南相馬市ふるさと元気応援団ホーム南相馬市ふるさと元気応援団とは?スーパー地域通貨『優路』(ゆうろ)とは?ボランテイア募集南相馬市ふるさと元気応援団ブログ
南相馬市ふるさと元気応援団サポーター規約

第1条

 目的

地域住民の互助・共助による地域の元気づくりを目指して、南相馬市ふるさと元気応援団(以下、元気応援団という)が実施する地域イベント等を、より活発に実施するために、これらを支援する人材の確保を目的とする。


第2条

 サポーター

サポーターとは、ふるさと元気応援団が紹介する地域イベント等をボランティアとして支援する意志を持ち、あらかじめ登録した個人・団体を言う。


第3条

 登録

サポータ登録は、本規約を承認し、登録申込書(様式-1)によりサポーターに申し込み、元気応援団団長の承認を受ける。
2 元気応援団団長は、次の理由がある場合には、登録の承認を行わない場合がある。
(1)第9条により過去に登録資格を取り消されたものからの申込みがあった場合
(2)登録申込みにあたり記入した内容に虚偽の記載があった場合
(3)入会の承認を行わない正当な事由のある場合


第4条

 ボランティ募集情報の提供

元気応援団は、サポーターが登録時に届け出た方法により、ボランティア募集情報を逐次提供する。
2 元気応援団は、募集情報を提供する際に、日時や期間、場所、作業の内容、謝金の有無や額など、サポーターが参加の可否を判断するのに必要な情報を提供するものとする。


第5条

 ボランティア参加

サポーターは、ボランティア参加したい場合には、募集情報に基づき、元気応援団事務局に連絡する。 2 サポーターは、参加したイベント等において、主催者の指示のもとイベント等の成功のために誠意を持って作業に従事する。


第6条

 サポーターの届出義務

サポーターは、登録時の情報に変更がある場合や、退会を希望する場合には、元気応援団事務局に変更情報を届け出るものとする。


第7条

 情報の保護

元気応援団は、サポーターの個人情報について、元気応援団事務局のあるNPO法人はらまちクラブの個人情報保護規定にのっとり取り扱うものとする。


第8条

 保険と損害賠償

元気応援団は、実施するイベント等においては社会通念上必要な保険等の措置を行い、参加したサポーターは、その適用を受けるものとする。
ただし、サポーターの恣意的な行為により第三者に損害を与えた場合、元気応援団はイベント主催者としての責務の範囲で対応を行うものとする。


第9条

 登録の解除

元気応援団団長は、サポーターのに次の事実があると判断した場合には、予告なしに当該サポーターをに対しボランティアバンクの登録資格を取り消すことができる。
(1)入会申込書に虚偽の記載があった場合
(2)ボランティアバンクの運営を故意に妨害した場合
(3)参加した地域イベント等において不適当な行為を行った場合
(4)本規約に定めるサポーターの義務に違反した場合
(5)その他、元気応援団団長が、サポーターとして不適当であると判断した場合


附則
この規約は、平成21年1月6日から施行する。